FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジミ HCR32スカイライン製作記 1

みなさんご無沙汰です。
レビンが完成して早1か月が経とうとしています汗
プラモ製作はマメにしているのですが同時進行の車両が何台かある上にブログ初心者なので何の記事を書こうか迷っていました(笑)結果新しく最近手をつけ出したフジミHCR32の記事を書こうと思います。

こんなキットです。最近再販されましたが再販される前の当時モノを作っていきます。最初は純正シャコタンにしようと思っていたのですが僕はHCR32の純正エアロは個人的に嫌いでして、車高を下げても低く見えないので張り出しエアロをパテで作ろうと思います。

いきなりパテ盛り後の写真なんですが、純正バンパーの左右のダクトは最初塞がっていたので(裏にはシャシ留めあり)
リューターを使いプラを薄くしてカッターで強引にブチ抜きました。
下の部分をパテで張り出しタイプにして、ナンバーのくぼみも埋めました。

リヤバンパーは純正バンパーの括れのような部分をとりあえず埋めて平らにします。
パテ盛り二回目で張り出し部分は作っていく方が結果的に楽ですw
余計な部分までパテで太らせないように上部はマスキングをしました。

そしてフロントバンパー形成後。
とりあえず張り出しにはなりましたが中々綺麗に面が出なかったのでもう一層パテを盛って太らせました。

そして整形後。
まぁあんまり違いが画像ではわかりませんね汗自己満の世界ですw

リヤバンパーもマスキングを剥がして平らになる様に整形しました。パテが付いてる部分が元々は内側にえぐれている?部分です。こっから二回目パテ盛りでエアロの(裾)を作ります。

こんな感じ、今回は1発で結構それっぽくなりましたねw調子いいですw

ちなみにリヤフェンダーは叩き出し風にするためにペンチでぐいぐい出しました、フロントフェンダーは1ミリアーチを上げました。
まだまだエアロ整形が続きますが今回はここまで!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。